ラフティング Q&A

QuestionラフティングツアーについてのFAQ
Q.01ラフティングってなんですか
 Q.02ラフティング・ボートってどんなのですか
 Q.03何人乗れるの
 Q.04ラフティング・ボートから落ちることはありますか
 Q.05ラフティングは危険ではないのですか
 Q.06危険があるとすれば、どういうときですか
 Q.07ガイドさんってどんな人
 Q.08ラフティングってはじめてなんですが
 Q.09持っていくものは。特に購入するものはありますか
 Q.10ラフティングのコースの所要時間はどれぐらい
 Q.11ラフティング・ツアーのあとはどうなるの
 Q.12シャワーはありますか
 Q.13トイレはありますか
 Q.14ツアー集合場所には駐車場はありますか
 Q.15ツアー集合場所へ電車で行くには
 Q.16雨が降ったら中止ですか
 Q.17川のグレードって
 Q.18ラフティング・ボートは沈没しないのですか
 Q.19体力に自信がないのですが
 Q.20体に障害がある場合でも参加できますか
 Q.21何歳から参加できますか
 Q.22予約は何日前まで
Answer
A.01ラフティングってなんですかBack to
みんなで力をあわせながら、大型のゴムボート(ラフティング・ボート)で豪快に激流や急流を乗り越えて川を下る、とてもスリリングなアウトドアスポーツです。
A.02ラフティング・ボートってどんなのですかBack to
全長は約4メートル、幅は2メートルの激流を下るために開発されたゴムボート。ボート自体は耐久性の強いハイパロン、またはPVCというハイテク素材で出来ているので、岩にぶつけてもボートが壊れることがありません。
A.03何人乗れるのBack to
お客様7名とスタッフのガイド1名の8人乗り(1列2人で4列)が基本です。小グループの方は、他のグループと乗り合わせになります。グループわりは当日スタッフがボートに乗る前に、男女の構成比等を考慮しておこないます。
A.04ラフティング・ボートから落ちることはありますかBack to
急流・激流を下っているときに、たまに落ちるときがありますが、ライフジャケットを着けているので浮きます。ご安心下さい。
A.05ラフティングは危険ではないのですかBack to
あらゆるアウトドアスポーツと同様に、ラフティングにもある程度の危険が伴います。お客様には安全装備としてライフジャケット、ヘルメット、ウエットスーツを装着していただき、乗船前に安全説明を十分に行います。
A.06危険があるとすれば、どういうときですかBack to
ボートを漕ぐときに使うパドルが波に押されて顔にけがをすることがたまにありますが、正しい握り方をしっかり守っていれば安心です。また、流れの中では、ガイドが説明する「流される姿勢」を保ち決して流れの中では立ち上がらないでください。
A.07ガイドさんってどんな人Back to
ビックスマイルのガイドは厳しいトレーニングを受けており、ラフティング・ボートの操船技術、危険回避の知識を持っています。また、ガイドはリバーレスキューの民間資格や救急医療の資格を持っています。楽しく安全にアドベンチャーを盛り上げます。
A.08ラフティングってはじめてなんですがBack to
もちろん初心者大歓迎です。お客様の多くははじめて参加される方です。ツアーのはじめに十分に説明や練習を行いますので心配無用です。
A.09持っていくものは。特に購入するものはありますかBack to

水着、タオル、日焼け止めクリーム、濡れてもいい靴(レンタル300あり)、メガネの方はメガネバンド(レンタル¥100あり)、コンタクトレンズの方は水泳用ゴーグル(レンタル¥100あり)、夏には日焼け防止のためのTシャツ。ウエットスーツやライフジャケットなどのレンタル料は参加費に含まれています。特に購入していただく高価なものはありません。お気軽にご参加ください。

A.10ラフティングのコースの所要時間はどれぐらいBack to
保津川半日コースで約2時間、距離は5キロ。
保津川一日コースで約4時間、距離は7キロ。
吉野川半日(大歩危)コースは約1時間半で距離は3.5キロ。
吉野川一日(小歩危)コースは約4時間半、距離は8キロです。
長良川半日コースは約1時間半、距離は約4キロです。
長瀞川半日コースは約1時間半、距離は約4キロです。
A.11ラフティング・ツアーのあとはどうなるのBack to
着替えはツアー集合場所の更衣室で行いますので、集合場所と解散場所は同じです。
A.12シャワーはありますかBack to
全コースとも、近くの温泉を紹介させていただいています。
A.13トイレはありますかBack to
いずれのコースも集合場所にあります。吉野川一日(小歩危)コースには、お昼休憩時にもあります。
A.14ツアー集合場所には駐車場はありますかBack to
保津川コースでは、当社敷地内に先着順にて30台分の無料駐車スペースがございます。
ただし、満車になりますと集合場所付近に有料駐車場がございますので、そちらを ご利用いただく事になります。
吉野川一日コース、吉野川半日コース、長良川半日コースは当社敷地内に無料で利用できます。
長瀞半日コースでは、当社に駐車スペースはございません。
当社集合場所付近に有料の駐車場(1日¥500)がございますので、そちらをご利用いただくことになります。
A.15ツアー集合場所へ電車で行くにはBack to
保津川コースでは「ビックスマイル保津川ベース」に集合していただいています。 JR嵯峨野線の馬堀駅で下車し、徒歩5分。または嵯峨野観光鉄道のトロッコ亀岡駅下車、徒歩5分です。 吉野川一日コースは「ビックスマイル小歩危ベース」集合です。 新幹線で岡山駅へ、特急南風で阿波池田駅へ、JR土讃線で三縄駅下車です。事前にご依頼があれば、阿波池田駅までの送迎も可能です。 吉野川半日コースは「ビックスマイル大歩危ベース」です。新幹線で岡山駅へ、特急南風で大歩危駅、JR土讃線で大田口駅下車です。 長良川コースは「ビックスマイル長良川ベース」に集合です。 JR岐阜駅→約40分→JR美濃太田→約1時間15分→長良川鉄道相生駅 午前のコースへご参加の場合は、当日の電車で集合時間に間に合う電車はありませんので前泊にてご参加いただきますようお願い致します。 長瀞コースは、「ビックスマイル長瀞ベース」も集合です。 秩父鉄道の長瀞駅下車となります。 ※秩父鉄道は1時間に平均3本しか出ていないので時刻表をあらかじめご確認いただくことをおすすめします。
A.16雨が降ったら中止ですかBack to
ツアーは雨天でも決行します。ただし台風などで水量が急激に増えて危険な場合は、河川などの状況によりツアーを中止させていただく場合もあります。通常の雨量ならば、ラフティングにとって恵みの雨です。水位が増えていつもよりスリルが増すことが請け合いです。
A.17川のグレードってBack to
川の流れの激しさのレベルをグレードといい、グレード1からグレード5まで5段階に分かれています。 保津川コース・長良川コース・長瀞コースでは、比較的流れが速く、1メートルを超える波がある「グレード3」です。 吉野川半日(大歩危)コースは保津川よりグレードが高い「グレード3プラス」、 吉野川一日(小歩危)コースは、「グレード4」です。
A.18ラフティング・ボートは沈没しないのですかBack to
ラフティング・ボートの構造は「底に小さな穴のあいた巨大な浮き輪」です。ボートに入った水を自動的に排出する「セルフベイラー」という特殊な穴がボートの底にあいているので沈没することはありません。
A.19体力に自信がないのですがBack to
流れの緩やかなところではボート同士で水をかけあったりして楽しく過ごします。ツアー中はずっと漕ぎ通しではないので、体力に自信がなくても十分に楽しめます。
A.20体に障害がある場合でも参加できますかBack to
障害の程度により異なりますので、まずはご連絡ください。ご相談したうえで検討したいと考えております。
A.21何歳から参加できますかBack to
ラフティングにはある程度の危険が伴うため、 自分自身の安全に配慮できることが参加の条件となり、原則的に中学生以上(13歳以上)が対象となります。 但し、保津川コースについては保護者同伴の条件の下、小学3年生以上からが対象となります。 また、長瀞コースについては保護者同伴の条件の下、小学1年生以上からが対象となります。、
A.22予約は何日前までBack to
基本的には参加の前日まで大丈夫です。ただし、満席になる場合もありますので、お早めにご予約をお願いします。ホームページと電話(0771-29-5370)で受け付けております。